トップ > 入札情報 > 公告 > 関節鏡システムの条件付き一般競争入札の実施について

関節鏡システムの条件付き一般競争入札の実施について

関節鏡システムを購入するため、次のとおり条件付き一般競争入札を実施します。

 

物品名

  • 関節鏡システム

物品仕様等

別紙仕様書のとおり

参加資格

次のいずれにも該当すること。

  1. 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しないこと。
  2. 国税、県税及び市町村税の滞納がないこと(市税にあっては、法人の代表者が光市に住所を有する場合は、代表者を含む。)。
  3. 会社更生法(平成14年法律第154号)による更生手続開始の申立てがなされている者(更生手続開始の決定を受けた者を除く。)又は民事再生法(平成11年法律第225号)による再生手続開始の申立てがなされている者(再生手続開始の決定を受けた者を除く。)でないこと。
  4. 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(昭和35年法律第145号)第39条第1項に定める高度管理医療機器等販売業の許可を受けていること。
  5. この公告の日から本業務の契約締結の日までに、光市物品調達等に係る指名停止等措置要綱(平成16年光市告示第15号)又は光市建設工事等の契約に係る指名停止等措置要綱(平成16年光市告示第16号)に基づく指名停止等の措置を受けていないこと。
  6. この公告の日から本業務の契約締結の日までに、光市物品調達等に係る指名停止等措置要綱別表に掲げる措置要件又は光市建設工事等の契約に係る指名停止等措置要綱別表に掲げる措置要件に該当しないこと。